1. 無料アクセス解析
全力プラモっ!~キクイチのガンプラ制作。たまに動画でプラモ製作お伝えしてます~
動画を交えてガンプラの塗装やスジ彫りなどの制作風景を丸出しブログ

RGガンダムの作成マニュアルを作成しました。


初心者向けに、超気楽に作っても満足できる出来栄えになるのRG(リアルグレード)の作り方を"文字"、"写真"、そして"動画"を使って紹介したPDFファイルを用意しました。
無料ダウンロード版となっています。

ガンプラ作りの楽しさが伝われば幸いです。
総ページ25ページ、ファイルサイズ125MB
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
2014年4月1日から 全力プラモ は新サイトに移りました!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
全力プラモ


全力プラモLiveはGoogle+ハングアウトで毎週金曜日21時から配信中。全力プラモっGoogle+ページはコチラ

■良かったーと思ったらクリックしてくれると嬉しいでス■

ガンプラランキング

HGビギニングガンダムのビームサーベルラック
毎日作業をバリバリしています。

しかーし、進展が遅い遅い

いまだに上半身のディティールアップ&パネルライン追加が終わりません。


そんな中で本日ご覧いただけるまで仕上がったのが
ビームサーベルラックです。

BSラック工作中
0.3mmプラ板と2mm角のプラ棒を使い、タンク頭部の円形はWaveのI-TIP(台形)で制作しました。
サーベルグリップ取り付け基部はスタンダードのままです。

勝手なキクイチ設定で、メインのフィールド発生機で作られたエネルギーを貯めておける小型の貯蓄タンクを取り付けました。この貯蓄タンクによってフィールド発生機のエネルギーをビームサーベルにまわす必要がなくなり、その分のエネルギーを機体運動に使え、さらに6本同時発振時の発振時間を延長できる。
という設定です。



BSラック取り付け画像
胴体に取り付けると、ゴテッとした感じになりプチ祭り状態になります。
バックパックはスッキリしている機体だったので、すこし華やかになりました。


上半身で残っている部分は
胴体部分のパネルラインやディティールアップ
肩~両腕のパネルラインやディティールアップ
頭部のメインカメラ、ビームアンテナ
そのくらいになりました。


今日もご覧いただきありがとうございました。

今日も全力でした!!
スポンサーサイト

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
2014年4月1日から 全力プラモ は新サイトに移りました!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
全力プラモ


全力プラモLiveはGoogle+ハングアウトで毎週金曜日21時から配信中。全力プラモっGoogle+ページはコチラ

■良かったーと思ったらクリックしてくれると嬉しいでス■

ガンプラランキング

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
ガンプラ
トラックバック
トラックバック URL
http://ezgunpla.blog123.fc2.com/tb.php/93-fb913f6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
SEO対策:ガンプラ SEO対策:塗装 SEO対策:製作 SEO対策:ガンダム SEO対策:プラモデル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。