1. 無料アクセス解析
全力プラモっ!~キクイチのガンプラ制作。たまに動画でプラモ製作お伝えしてます~
動画を交えてガンプラの塗装やスジ彫りなどの制作風景を丸出しブログ

RGガンダムの作成マニュアルを作成しました。


初心者向けに、超気楽に作っても満足できる出来栄えになるのRG(リアルグレード)の作り方を"文字"、"写真"、そして"動画"を使って紹介したPDFファイルを用意しました。
無料ダウンロード版となっています。

ガンプラ作りの楽しさが伝われば幸いです。
総ページ25ページ、ファイルサイズ125MB
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
2014年4月1日から 全力プラモ は新サイトに移りました!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
全力プラモ


全力プラモLiveはGoogle+ハングアウトで毎週金曜日21時から配信中。全力プラモっGoogle+ページはコチラ

■良かったーと思ったらクリックしてくれると嬉しいでス■

ガンプラランキング

HGUCリゼルの腰回転域の拡大加工
手が振るえて
一発で位置決めがなかなか出来ないので
瞬間接着剤が乾きますw

瞬間接着剤(皆は瞬着と呼ぶ)の扱いが上手くなりたい
キクイチです

今日は左手の振るえが酷く
集中できなかったので
4時間でお仕事(ガンプラ作り)を終了しました。


今日の作業の1つでもっとも大きい箇所は
腰の可動域拡大加工でした。

まずはキットの状態の可動域を見てください
キット状態の腰可動域
下(股下)からの画像ですが、上半身はこのくらいしか回転しませんよね?

上半身と一体になっている腰のパーツの一部をカットして
下半身のフレームパーツに接着させて
上半身の回転域を拡大させます。

腰部分カット位置
カットするラインはここです。
カットにはプラ用のノコギリを使用しました。
別にきれいにカットできなくても構いませんが、カットしたパーツは使用するのでできるだけきれいにカットしておきます。

カットしたらこうなった
カット直後の画像です。銀色に光っているものはカットに使用したノコです。

リゼルのカットした腰パーツに2mm角棒を接着
カットしたパーツに2mm角のプラ棒2本を接着します。
ノーマルのキットの状態での腰フレームとこの腰パーツとのクリアランスは1.5mm~1.8mm程度だと思います。
2mmだとちょっと外に張り出し気味になりますが、ガッチリ系の機体を目指しているので2mmのままにしました。

腰内部フレームに接着
そのパーツを腰フレームパーツに接着し、腰の外装パーツを嵌めて終了です。


■完成■


腰可動域拡大 完成


腰可動域拡大加工 前から
前から見たところ

腰可動域拡大加工 上から
下半身部分を上から見たところ


はぁ~
久々に動画も入れてみました。

ニュアンスがちょっと違うけどねw

カメラが導入されるまで動画は無しだと思います。

WEBカメラで動画撮影できるのですが、画像の悪さに我慢できません。

今日も全力でした!!
スポンサーサイト

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
2014年4月1日から 全力プラモ は新サイトに移りました!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
全力プラモ


全力プラモLiveはGoogle+ハングアウトで毎週金曜日21時から配信中。全力プラモっGoogle+ページはコチラ

■良かったーと思ったらクリックしてくれると嬉しいでス■

ガンプラランキング

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
ガンプラ
トラックバック
トラックバック URL
http://ezgunpla.blog123.fc2.com/tb.php/58-f4a2d682
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
SEO対策:ガンプラ SEO対策:塗装 SEO対策:製作 SEO対策:ガンダム SEO対策:プラモデル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。