1. 無料アクセス解析
全力プラモっ!~キクイチのガンプラ制作。たまに動画でプラモ製作お伝えしてます~
動画を交えてガンプラの塗装やスジ彫りなどの制作風景を丸出しブログ

RGガンダムの作成マニュアルを作成しました。


初心者向けに、超気楽に作っても満足できる出来栄えになるのRG(リアルグレード)の作り方を"文字"、"写真"、そして"動画"を使って紹介したPDFファイルを用意しました。
無料ダウンロード版となっています。

ガンプラ作りの楽しさが伝われば幸いです。
総ページ25ページ、ファイルサイズ125MB
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
2014年4月1日から 全力プラモ は新サイトに移りました!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
全力プラモ


全力プラモLiveはGoogle+ハングアウトで毎週金曜日21時から配信中。全力プラモっGoogle+ページはコチラ

■良かったーと思ったらクリックしてくれると嬉しいでス■

ガンプラランキング

HGUC GM QUEL 表面塗装です。
前回までは下地のベースホワイトを吹き付けていましたが
そのままの勢いで表面を塗っていきます。

■主なカラーは

装甲:スマルトブルー
胸部等:ブラックグレー 50%+ ライトグレー 50%
間接、手など:ブラックグレー、ダークグレー(筆塗り)
バーニア:クロムシルバー

と、調色は殆どなく
市販されている色をそのまま使用しました。



■塗装プラン

色分けする部分はマスキングがめんどくさいので
最初にエアブラシでラッカー系の塗装をおこない
上から筆塗りで”タミヤカラー”又は”水性ホビーカラー”で重ね塗り。

ここで
クレオスとタミヤの塗料について。

最初は自分も、ラッカー系?アクリル系?
塗料のラベルをみるとどちらもアクリルって書いてある・・・?????
と混乱しました。

自分の頭の整理も兼ねて、書いておこうと思います

ラッカー系といわれるのはクレオスのmrカラー
MRカラー


水性アクリル系といわれるのが、タミヤカラーとクレオスの水性ホビーカラー
(水で薄める事ができるらしいですが水を使った事はありません・・・)
水性ホビーカラー
タミヤカラー


エナメル系と言われるのがタミヤのエナメルって
これはビンも違うしわかり易いですよね。
エナメル


そんじゃ、どれでも重ね塗りOKなの?
というとそーでもないらしいです。
(らしいというのは、自分で全て試して確認していないから)

塗膜が強いのはラッカー系のMRカラー
次に強いのが水性アクリル系

一番弱いのがエナメル系。


つまりラッカー系の上には水性アクリルやエナメルを塗っても問題なし
逆に水性アクリルの上にラッカーを塗ると・・・・

塗るとどーなるんでしょう?

怖くてやったことありませんw

この、塗料の弱肉強食を間に捕らえて

ラッカーの上に筆で水性アクリルを塗って仕上げよう!
はみ出したら溶剤で簡単にふき取れるだろう!

と浅はかに考えたのでした。

これが大間違い!!

水性アクリル溶剤ではみ出したトコロをふき取ろうとしたら・・・




結局、失敗部分はラッカーから塗りなおし。
はみ出して塗っちゃイカンということですね。

もしくはマスキングしろという事ですね。

(ちょいとしたはみ出しであれば、はみ出しの上にラッカー系でリタッチで
目立たなくなると思います)



■塗料の濃度(エアブラシ編、筆塗り編)

今回結構苦労して、そして失敗もしちゃったのが”濃度”です。


エアブラシの場合・・・・

本や雑誌などには塗料の2~3倍薄めるとありますが
ちょいと濃いかもしれません。
ツブツブになって吹きついちゃいました。

3.5倍くらい薄めると俺の場合は丁度いいかもしれない。
薄めると重ね塗の回数は増えるけど乾きが早いし。
失敗してもいきなり大ダメージは受けないから。


筆塗の場合・・・・

塗料の10%~20%くらいかな?
一概には言えません。

黒っぽい色の塗料は最初から粘度が高いので
塗りやすい濃さにするには、もうちょっと溶剤を追加しないとダメっぽいですし。


エアブラシも筆塗もどちらにも言えますが
一度、パーツを切り出して後は捨てるだけのランナーとかプラ版とかに
塗って確認してから、モデルの塗装を始めた方がいいです。

ちなみにエナメルは、失敗しても
ライターオイルを染み込ませた綿棒で簡単にふき取れました。

そうそう、今回の塗装の一番の功労者は
クレオスの極細の面相筆「Mr,BRUSH ROUND No.20/0 MB09」でした。
コイツがなければ、細かい所の塗分けとか絶対できなかったデス。
めちゃくちゃ活躍してもらいました。
スポンサーサイト

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
2014年4月1日から 全力プラモ は新サイトに移りました!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
全力プラモ


全力プラモLiveはGoogle+ハングアウトで毎週金曜日21時から配信中。全力プラモっGoogle+ページはコチラ

■良かったーと思ったらクリックしてくれると嬉しいでス■

ガンプラランキング

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
ガンプラ
トラックバック
トラックバック URL
http://ezgunpla.blog123.fc2.com/tb.php/31-76345168
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
SEO対策:ガンプラ SEO対策:塗装 SEO対策:製作 SEO対策:ガンダム SEO対策:プラモデル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。